小規模事業者持続化補助金を活用してTOKAI RADIOでラジオCMをしませんか?

「小規模事業者持続化補助金(一般形)」に採択されると、広告費の上限2/3まで、国から補助されます。
つまり、ラジオ広告を実質1/3で実施することができます!
TOKAI RADIOでは「小規模事業者持続化補助金」を使用した特別CMプランをご案内しています。

TOKAI RADIOは頑張る小規模事業者様を応援します!

小規模事業者持続化補助金とは…
従業員数が所定の人数以下の「小規模事業者(個人事業主を含む商工業者)」を対象として、
その販路開拓や生産性向上の取り組みに要する経費の一部が補助される制度です。
申請が採択された場合、ラジオ出稿額の2/3(最大50万円まで)が補助されます。


(例)
75万円で出稿された場合
その2/3にあたる50万円は補助金として事後に補填されるため、実質25万円のご負担でラジオ出稿が可能です。
(75万円以下の出稿額でも、もちろん対応可能です)


※この制度は、地域の商工会または商工会議所のサポートを受けながら経営計画書と補助事業計画書を作成していただき、
採択された後に補助を受けられる仕組みです。
補助金の対象者

対象者は、「小規模事業者」であることです。小規模事業者の定義は以下の通りです。
職種
人数
商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く)
常時使用する従業員の数5人以下
サービス業のうち宿泊業・娯楽業
常時使用する従業員の数20人以下
製造業その他
常時使用する従業員の数20人以下
・小規模事業者持続化補助金〈一般型〉または「小規模事業者持続化補助金〈コロナ特別対応型〉」において、受付日の前10か月以内に、
 先行する受付締切回で採択を受けて、補助事業を実施した(している)者でないこと(共同申請の参画事業者の場合も含む)。
・資本金又は出資金が5億円以上の法人に直接又は間接に100%の株式を保有されていないこと(法人のみ)。
・確定している(申告済みの)直近過去3年分の各年又は各事業年度の課税所得の年平均額が15億円を超えていないこと。
・「反社会的勢力排除に関する誓約事項」にいずれにも該当しない者であり、且つ、今後、補助事業の実施期間内・補助事業完了後も、
 該当しないことを誓約すること。
 その他詳細は、最新の「公募要領」等により、ご確認ください。
補助金の金額


類型

通常枠
特別枠
賃金引上げ枠
卒業枠
後継者支援枠
創業枠
補助上限額
50万円
200万円
200万円
200万円
200万円
インボイス特例
補助上限額

▼「インボイス特例」の要件を満たす場合は、上記補助上限額に「50万円」上乗せ▼
100万円
250万円
250万円
250万円
250万円
補助率
2/3
2/3
2/3
2/3
2/3
◎補助金額は所定の条件を満たすことによって最大250万円まで引き上げられます。
◎「賃金引上げ枠」では赤字事業者は補助率が3/4に引き上げられます。
ご案内

・本補助金の申請については、上記の「公募要領」をご覧頂いた上で、まず貴社管轄の本補助金事務局(地元の商工会または商工会議所)へ
 ご連絡頂き、ご相談を行うところからスタートとなります。
・申請書類の発行・交付に日数がかかりますので、締切までに十分な余裕をもってご連絡を行ってください。
・この補助金は給付金ではありませんので、審査のうえ不採択になる場合があります。
・補助金は後払いのため、ラジオ展開は全額自己負担で開始することになります。



TOKAI RADIOでは、業種・商品・サービスに応じて、最も効果のある広告をご提案いたします。

ラジオCMでの展開

・番組提供
・スポットCM など

番組出演

・番組DJによる紹介
・貴社ご出演による紹介 など

取材

・REPORT DRIVERによる、生中継での取材

補助金不採択の際は、申請したTOKAI RADIO企画のキャンセルはOKです。
(キャンセル料もかかりません。)


貴社名
ご担当者様 部署名
ご担当者様 お名前
ご住所
-




ご連絡先電話番号
ハイフン(-)は省略願います
ご担当者様 携帯電話番号
ハイフン(-)は省略願います
FAX番号
ハイフン(-)は省略願います
ご担当者様 メールアドレス
貴社の業種
営業内容など(差し支えない範囲でご記入ください)

ご連絡方法についてお知らせください
広告会社名
広告会社 担当者名
広告会社 連絡先電話番号
ハイフン(-)は省略願います
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています